医療法人春風会 樫村病院

〒761-0702 香川県木田郡三木町平木56-7交通・アクセスマップ

087-898-1431

午前 8:30~12:00(木・土曜は12:30)
午後 14:00~18:00

電話アイコン

診療科目

内科

風邪などの日常的な内科疾患から、2次検診で癌など悪性腫瘍の検査まで幅広く行っています。 また、糖尿病、高血圧、高脂血症などの生活習慣病に対して、その予防と治療に尽力しています。 全ての疾患を基本的には一般内科外来にて対応させていただきますが、必要に応じて専門外来・高次病院への紹介をさせていただきます。

内科担当医

神経内科

神経内科は脳や脊髄、神経・筋肉に病気があり、身体が不自由になる病気を扱います。「手足が勝手に動く」「手足のふるえ」「言葉がうまくしゃべれない」「くりかえす頭痛」「突然意識を失う」「物忘れがひどい」などの症状がみられるかたは一度受診をお勧めいたします。

神経内科担当医

循環器内科

循環器科はおもに心臓病や血管の病気の専門科です。「むくみ」「動悸」「胸の痛み」「息切れしやすくなった」などの症状がみられるかたは不整脈・心不全・狭心症の疑いがあります。一度受診をお勧めいたします。

循環器内科担当医

外科

外科では、火傷や切り傷・擦り傷・刺し傷(植物のトゲや木の破片、ガラスなどが刺さるケガ)・咬み傷(犬や猫などのペットによるもの)・挫滅創( 鈍器にぶつかる、指をつめる)・手術後のケア・処置後のガーゼ交換などの処置・巻き爪、陥入爪・腹痛・胸痛など様々なけがや病気を診させていただいております。当院には整形外科、形成外科、消化器外科、脳神経外科・肛門外科などもあり、ケガや病気の状態によっては、より専門的な診察も受けることが可能など、ワン・ストップ医療を目指して取り組んでおります。
また、症状に応じて高次医療機関をご紹介もしておりますので、まずはご気軽にご相談ください。

外科担当医

整形外科

整形外科とは人体の運動器官の病気や外傷(ケガ)を取り扱う医学の一部門です。治療方としては保存治療・手術療法などがあります。保存治療の具体的内容は日常生活のアドバイスや指導から始まり、温熱療法、牽引、可動域訓練や種々の器具を利用した理学療法(リハビリテーション)、様々な装具やコルセットなどを用いた装具療法、湿布剤などの外用剤、必要に応じて消炎鎮痛剤や筋緊張緩和剤、循環改善剤などの飲み薬や点滴による治療、痛み止めや炎症止めの効果をねらった注射療法などをおこないます。
また、足・下肢、手・上肢、肩関節などの専門外来も行っており、症状によっては専門外来にて診察をさせていただくなど、患者さまに合わせた治療を心がけております。まずはお気軽にご相談ください。

整形外科担当医

消化器外科

食道・胃・小腸・大腸などの消化管や、肝臓・胆道(胆のうと胆管)・膵(すい)臓・脾(ひ)臓などの消化器疾患に対して、外科治療を中心に診療を行っています。また、胆石症、鼠径ヘルニア(脱腸)、虫垂炎などの腹腔鏡下手術も行っておりますので、気になる症状がありましたら、お気軽にご相談ください。

消化器外科担当医

脳神経外科

頭痛、めまい、しびれ、物忘れ、頭部外傷、脳梗塞、脳出血などの脳にかかわる病気を診療の対象としています。後遺症に伴うリハビリテーションも含め、何か気になる症状があれば早めの受診をお勧めいたします。

脳神経外科担当医

肛門外科

お尻のトラブルとして多いのが痔です。症状としては、主に出血、痛み、肛門の痒み、残便感などを伴います。はっきりした自覚症状があっても場所が場所なだけに、ひとりで悩んでいる方も少なくありません。また、大腸がん、直腸がん、肛門がんなど、重篤な病気が隠れていることもあります。すぐに手術をお勧めしたりすることは極力控え、軟膏使用や坐薬などの薬物療法と痔の原因となるような生活習慣を改善する等の保存的治療を行うなど、患者さんにとって最も適切な方法を選択し、治療いたします。

肛門外科担当医

皮膚科

顔や手足、身体全体はもちろんのこと、口の中、爪や髪の毛に関する疾患等は皮膚科の領域になります。皮膚のかゆみや痛み、アレルギー体質でお困りのかた、また専門外来として漢方治療等も行っておりますので、ご希望のかたはお気軽にご相談ください。

皮膚科担当医

泌尿器科

尿に関連した臓器(腎臓・尿管・膀胱・尿道)と男性生殖器(陰茎・前立腺・精巣)の病気を扱う科です。またED(勃起不全)についての診療も行っております。尿に関する症状がありましたら、お気軽にご相談ください。

泌尿器科担当医

リハビリテーション科

整形外科(下肢・肩・手指)、脳神経外科を中心に入院の患者様から、外来の患者様まで包括的に対応しています。疾病の回復状況や合併症のリスクを管理しながら、患者様それぞれに適したリハビリテーションを実施しています。加えて外来では消炎鎮痛(マッサージ、電気治療)、入院された嚥下障害の患者様に対して、摂食・嚥下訓練も提供しております。
失われた機能の回復を促すとともに、残された能力を最大限に引きのばすための治療や訓練を行い、患者様が1日でも早く家庭復帰や社会復帰できるように援助しています。

麻酔科

麻酔科には大きく分けて麻酔業務とペインクリニック業務があります。手術を受ける患者さまの「痛みをとる」こと、手術中の血圧管理・呼吸管理・水分バランスの管理など全身にわたる集中治療を行うのが麻酔科の業務となります。
ペインクリニックは、慢性疼痛・難治性疼痛などあらゆる種類の痛みをもった患者さまが対象となります。まずはお気軽にご相談ください。